フレーフレー自分~ぷるすあるは~

おはようございます。

スタッフの菊賀です。

 

本日は、人の痛みに寄り添う方々のお話をさせて頂きます。

 

色々なストレス社会の中で、現代の日本では精神疾患を抱えている人が年々増えています。

その中には、親が精神疾患な子どももいますよね。

そして、その子どもは、誰に相談すればいいかも分からずに、自分を責めてしまうそうです。

 

そんな子どもたちに「あなたのせいではないよ」とメッセージを届ける活動をしている方々がいます。

「ぷるすあるは」という精神科医の北野陽子先生と看護師でイラストを書いている細尾ちあきさんが立ち上げたNPO法人です。

「ぷるすあるは」は、精神障がいやこころの不調、発達凸凹を抱えた家庭や、さまざまな事情の中で、頑張っている子どもたちを、絵本やウェブサイトなどの情報コンテンツを通して応援し、

精神障がいを抱えた親とその「子ども」が、まわりの大人からサポートされ、安心と希望を持って生活できる社会をつくるため、日々活動されています。

情報&応援サイト「子ども情報ステーション」のページはこちら

↓サイトのイメージはこんな感じです↓(ホームページから引用させて頂いてます)

 

 

 

 

 

 

 

 

ぷるすあるはの活動の中で

心理教育絵本の普及

というものがあります。

これは、「プルスアルハ」がつくった、精神障がいの親をもつ子どもの支援をテーマに取りあげたり、発達凹凸などの子どもの気持ちを、親に知ってもらうために書かれた絵本を広めていこう、という活動です。

↓絵本のイメージです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、チェリービーでは、現在、その活動の一環として、絵本を動画にする(プルスアルハの絵本に声をつける)という映像を制作しております。

映像にすることで、目だけではなく耳からも情報を伝えることができ、より人の心に響くようになります。

 

とても、難しい問題だと思いますが、様々な悩みを抱えている方々の心に、映像を通して、「ぷるすあるは」が伝えたいメッセージを届けるお手伝いができればいいなと思っています。

 

出来上がりましたら、また皆さまにお知らせします。

 

ぷるすあるはホームページ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こだわり」と「想い」を伝える映像会社
株式会社チェリービー
〒330-0062  埼玉県さいたま市浦和区仲町1-3-9 レインボービル302
TEL :  048-762-7907   FAX  : 048-762-7909
MAIL  : info@cherrybee.tv
WEB  :  http://www.cherrybee.tv/ (コーポレイトサイト)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 「はたらくらぶcafe」のご案内です

  2. 2017/07/06 社長おめでとうございます!!!!

  3. 名古屋でのブライダルフェスタ大盛況!

  4. 【お客様の声】株式会社寿技研様

  5. スキルアップセミナー・マッチング支援塾行ってきました!

  6. 結婚式の編集をしていて思うこと

  7. もうすぐクリスマス♪

  8. 絵本作家さんとの素敵な出会い

PAGE TOP